愛媛県総合教育センター・教育研究紀要第66集

今日、様々なメディアを利用した授業が導入されて、新しい時代に対応した教育の在り方を検討することが急務となっている。そこで、適切な放送教育を展開することで、学習効果を高める実践活動を行った。その結果、放送教材の効果的な活用によって、分かる授業が実践され、生徒は映像を生きたものとして修得することが確認できた。また、生徒の興味・関心を喚起し、学ぶ意欲を高めるのに効果的であることが分かった。

 ■副題: 学習効果を高める視聴覚教材の活用〜個が育つ放送による教育
 ■著者: 井関文和
 ■発行機関: 愛媛県総合教育センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30