所長挨拶

福岡県教育センター所長  井手 優二

本年4月から福岡県教育センター所長を拝命しました、井手 優二です。

どうぞよろしくお願いします。

<事業理念ロゴマーク>

福岡県内における総合的な教育研究・研修機関である当教育センターは、創立以来「研修・研究・支援」の各事業の取組を三本の柱として、教育課題の改善・充実に取り組んでまいりました。

昨今、変化の激しい時代において、学校教育を取り巻く環境の変化を前向きに受け止め、教師自身も専門職として教職生涯を通じて学び続ける必要性が高まっています。

また、令和4年7月に「教育公務員特例法及び教育免許法の一部を改正する法律」が施行されました。この中では、特に研修履歴を活用した対話に基づく受講奨励が示されており、新たな研修運営に向けた体制づくりが求められています。本県においては、令和4年12月に「福岡県教員育成指標」の改定が行われ、当教育センターといたしましても、この育成指標に基づき、研修内容はもとより研修運営の在り方について、見直しを重ねてきました。本年度もこうした見直しを踏まえつつ、研修内容の更なる充実を図ってまいりたいと考えております。

当教育センターでは、本県の教育大綱及び教育振興計画として位置づけられる「福岡県総合計画」の教育分野、また「福岡県学校教育振興プラン」の理念を踏まえ、「福岡県の子どもたちの可能性を伸ばすため、教職員の学びを止めない」を合言葉に、「各学校等が、社会の変化や子ども、学校、地域等の実態に応じて、本県の特色を生かした教育活動を自立的に創造及び推進できるよう事業を展開する」こととしております。この当教育センターの使命を全うするために、職員一丸となって職務に取り組む所存です。

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031