どこでもセミナー

➤ 令和6年度「どこでもセミナー」講座一覧

  ・育みたい!児童生徒の人権感覚

  ・児童生徒が示すサインの理解と対応

  ・障がいのある子供の理解と指導

  ・授業力アップ研修

➤ 令和6年度どこでもセミナー実施要領

➤ 実施までの流れ

令和6年度「どこでもセミナー」受付期間

令和6年5月14日~令和6年12月27日

※申し込みの際は、担当者欄に職名・氏名を入力してください。

詳細については、企画部企画調査班にお電話ください。

TEL 092-947-1062

1「どこでもセミナー」のねらい

「どこでもセミナー」とは、教育センター指導主事が県内に出向いて、 セミナーを開催する出前研修のことです。
 授業づくりや学級づくりなど、指導力量の向上を目指しておられる先生方や学校を支援することをねらいとしています。

2  セミナーの開講対象

県立学校・市町村(学校組合)立学校(県教育委員会の所掌事務の対象となる学校)及び教育関係団体(教育研究所等)を対象とし、受講者が5名以上いる場合となります。 ただし、大学や私立の学校、指定都市立や中核市立の学校、国立大学附属学校は開講対象となりません。

3  開催期間・時間・場所

(1)開講期間
   令和6年5月14日(火)~令和6年12月27日(金)
(2)時間
1講座60〜120分間程度を原則とします。
(3)場所
   セミナー申込者が指定・準備する学校や公民館等
(4)教育センター職員の派遣に係る旅費教育センターが負担します。

4  開講回数

・同一校による複数講座の申込は可能。

・同一講座を含め、同一校は年度に2回まで開講可能。

・県立学校は、年度に3回まで開講可能。

5  申込手続き

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら