鹿児島県総合教育センター・研究紀要・第95号

インターネットを利用した共同学習を通して、地域の特色を生かした教育の推進を図るため、郷土学習をテーマに研究をした。本編では、教師や子ども達が隣接校と連携を図り、自ら郷土に関する情報を収集・加工・編集し、構築した情報を有効活用する学習に至るまでの準備過程を中心に述べた。

 ■副題: インターネットの教育利用に関する研究〜学校間連携による郷土学習の実践を通して(小学校編)
 ■著者: 情報省理教育研修室
 ■発行機関: 鹿児島県総合教育センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 1999
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら