福岡県教育センター・研究紀要No.133

小学校において、「教育内容の厳選」に対応して、児童の学力の維持・向上を図るとともに、特色ある教育課程の編成を行うために、国語科・算数科に重点化し、特色ある単元構成の在り方についての実践を通して、新教育課程にスムーズに移行する着眼点を明らかにしたものである。中学校において、「選択履修幅の拡大」に対応した特色ある教育課程編成を目指し、生徒の個性に対応する選択教科の開設の在り方を実践研究したものである。

 ■副題: 特色ある教育課程の編成〜「教育内容の厳選」に対する(小学校)単元指導計画の在り方「選択履修幅の拡大」に対する(中学校)選択教科の開設・履修の
 ■著者: 内藤邦彦
 ■発行機関: 福岡県教育センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30