福井県教育研究所・研究紀要第105号

研究紀要103号で示した「書写の作品の見方について」の考え方を児童生徒の作品に即して具体的に展開することにより、書写指導においての疑問や悩みの解消及び書写指導にかかわる議論を生むことを願って実例編を示すとともに、書写指導の改善につながると考えられる幾つかの提案をした。

 ■副題: 書写の作品の見方について−実例編−
 ■著者: 森中明自
 ■発行機関: 福井県教育研究所
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら