熊本県立教育センター・平成11年度研究紀要第28集

全教育活動における道徳教育を補充・深化・統合する時間である道徳の時間の充実を目指すことと、体験活動と道徳の時間を意図的・計画的に関連づけた総合単元的な道徳学習の推進とを、大きな研究の柱として小中学校それぞれの研究協力校で行った実践的研究をまとめたものである。特に小学校の実践では各学年がそれぞれテーマを設定し、学年の発達段階や教師の専門性を考慮しつつ地域の人材を活用するなどして着実な成果をあげている。

 ■副題: 体験を通して心豊かな子どもを育てる道徳教育〜体験活動の充実とそれに基づいた道徳の授業改善を通して
 ■著者: 田中元
 ■発行機関: 熊本県立教育センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら