伊丹市立総合教育センター・研究集録第39報

高度情報通信社会にあって、教育の場における情報・映像リテラシーの育成を図るための取り組みについての実践研究。パソコンを道具として、効率よく情報リテラシーの育成を考えていった。

 ■副題: 主体的な活動による映像・情報活用能力の育成〜四季の校庭観察を通して
 ■著者: 北治修一
 ■発行機関: 伊丹市立総合教育センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 1999
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら