京都市青少年科学センター・報告Vol.31

近年、巨椋池干拓地で外来種のスクミリンゴガイ(Pomaceacanalic)が繁殖している。巨椋池干拓地付近の3地点を設定し、平成10年7月より平成11年2月まで毎月1回スクミリンゴガイの卵塊数を調査した。

 ■副題: スクミリンゴガイの生息調査
 ■著者: 山本佳孝
 ■発行機関: 京都市青少年科学センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30