京都市青少年科学センター・報告Vol.31

平成11年1月より1年間、中学2年生を対象に行った実験室学習である。今日、地球環境を守る取り組みが大きな広がりをもってきた。そこで、本実験室学習は、石炭と石灰岩を通して、生徒が地球の環境を中心にシステムとして考える機会となるものを開発した。

 ■副題: 実験室学習石炭と石灰岩
 ■著者: 高世真一郎
 ■発行機関: 京都市青少年科学センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30