集合研修

【集合研修とは?】
授業で実際にICTを活用できるようにするために、ICT機器を使いながらグループあるいは全体で研修します!
研修担当者は「ICT授業活用力個人評価」の調査結果をもとに研修計画を立て、「集合研修マニュアル」を活用して実施します。


実態調査結果の結果分析、研修内容の決定、研修計画立案・提案、研修準備、実施、研修の評価までの手順を研修システム活用マニュアルで解説しています。

 研修担当者用の、研修進行プレゼン、研修資料、研修進行アンケートなど、1回1回の研修に必要な資料等を
ダウンロードして使うことができます!
▼ 研修担当者用の「研修進行プレゼン」

▼ 集合研修の流れがわかる「集合研修マニュアル」

▼研修時に配布する研修用資料

▼研修アンケート

教員の研修意欲を高め、基本操作や活用方法を確実に習得してもらうためのポイントを、研修システム活用マニュアルで解説しています。

授業事例からの導入学年別グループ構成

研修の導入で、目標とするICTの活用のイメージづくりをします。

学年を基本としたグループ構成で同じ教材をもとに活用イメージをふくらませることができます。
普通教室でのグループ活動全体での共有場面設定

グループごとに普通教室に分かれ、教室での機器準備や調整を含めて授業活用アイデアを出し合います。

グループごとの活用アイデアを全体で共有する場を設定します。

 詳しくは、活用マニュアルをご覧ください

この情報に関するお問い合わせは

福岡県教育センター
電話:092-947-2304
ファックス:092-947-0690

 メール 

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031