川崎市総合教育センター・研究紀要第13号

昨年度、小学校教諭2名・中学校英語科教諭2名のメンバーで、英語を媒体として外国人と触れ合う交流体験を積み重ねることで、小学校段階において外国語に対する動機付けや、言葉の壁を越えた文化の交流や理解を深めることの有効性などについて研究をおこなった。

 ■副題: 小学校における外国語学習の可能性〜ネイティブスピーカーとの体験的外国語学習での教材開発をめざして
 ■著者: 佐藤裕之
 ■発行機関: 川崎市総合教育センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 07

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031