名護市立教育研究所・研究報告集録第16号

近年の少子化や高度情報化等により、幼児を取り巻く環境が著しく変化してきている。とりわけ、他人との関わりや感動する心の育ちなどが不十分なように見受けられる。そのため、幼児の実態に沿った絵本の読み聞かせを行うことが心豊かな子どもを育むと考えた。実際、年間を見通した意図的・計画的な絵本の読み聞かせを行うことにより、感動を共有したり、対話が深まったり、遊びや生活に広がりが出てきた。

 ■副題: 豊かな心を育てる援助の工夫〜絵本の読み聞かせを通して
 ■著者: 比嘉敦子
 ■発行機関: 名護市立教育研究所
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 1999
 ■受入月: 09

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031