北海道立理科教育センター・理科教育指導資料第32集

気象教材におけるコンピュータの活用例として、断熱膨張による雲の発生モデル実験においてデジタルマルチメータと温度センサー及びコンピュータを用いて空気の温度測定を行った。また、エレベータ内に大きなビニル袋を持ち込み、温度センサーをつないだデジタルマルチメータで空気塊の上昇に伴うビニル袋内の温度変化を計測し、これを基に乾燥断熱減率及び湿潤断熱減率の測定を行い、その結果について述べた。

 ■副題: 断熱膨張による雲の発生実験と温度変化の計測
 ■著者: 松田義章
 ■発行機関: 北海道立理科教育センター
 ■分類番号: 
 ■都道府県・機関別番号: 
 ■受入番号: 
 ■受入年: 2000
 ■受入月: 03

インスタグラムのアカウントはこちら
フェイスブックのアカウントはこちら
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031