センター紹介

   ホーム  >  センター紹介 [ センターだより ]

センターだより

福岡県教育センター  副所長   芋生 修一

  本年4月の人事異動に伴い、当教育センター教育経営部から赴任いたしました。昨年度に引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
 昨年度は当教育センターの調査研究を担当させていただきました。2年間の調査研究で以下に示す4つの研究成果を公表することができました。
 小学校外国語教育では、平成32年度から本格実施する英語科に向けた教員研修プログラムを開発しました。各学校の実態や課題に応じた様々な研修プランを作成し、それぞれに研修内容のプロット、スライド資料、読み原稿及び研修の展開例を示しています。短時間の準備で効果的な研修を自校運営できるようになっています。
 学力向上では、ミドルリーダーを原動力として、組織的・継続的に1年間を通して学校全体で検証改善サイクルを実施することにより、授業改善が実践できる仕組みを示しています。
 特別支援教育では、インクルーシブ教育システムの構築に向けて、各学校で組織的に合理的配慮を提供するための段階的な方途(7steps)や実践例を示しています。
 ICT活用では、電子黒板やタブレットを中心としたICTの特性を活かした活用により主体的・対話的で深い学びにつながる授業モデルや具体的実践例を示しています。
 これらの調査研究の成果を得ることができたのも、調査研究協力校や協力員、指導員等、たくさんの御理解と御支援があったからだと考えています。衷心より感謝いたします。その研究成果を多くの学校に活用していていただくことが、当教育センターの調査研究の目的でもあります。そのため、昨年度から研究成果を研究紀要として各学校に配付するのではなく、調査研究の内容をパンフレットとして県内全教職員に配付したところです。研究成果の詳細につきましては当教育センターHP左上の『年度別調査研究一覧』をクリックすると、これまでの調査研究内容が示されますので、必要に応じて御活用ください。
 平成29年度は、国や県にとって様々な意味において変化と改革の年になります。当教育センターでは、本県教育のシンクタンクとしての機能を充実し、県内の各学校の成果拡充や課題解決のために、さらには、教職員一人一人のニーズに応じるために、様々な研修機会の提供や研究成果公表並びに学校支援を行っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。


 ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082