各班からのお知らせ

   ホーム  >  各班からのお知らせ [ 企画調査班 ]
10|2021/11|12

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930



カレンダーと同期

2021年11月8日

知っておきたい!防災教育に生かせるサイト(企画調査班より)


~自分自身と大切な人の命を守る力を育むために~

「気象等に関する防災教育研修講座~防災気象情報を活用した危機管理~」は、今年度新設されたキャリアアップ講座です。防災気象情報の理解と利用に関する講義や、大雨防災ワークショップなどを福岡管区気象台の調査官の方に実施していただきました。
 その中で、最新の気象情報の把握や防災教育に活用できるサイトや教育資料を紹介していただきました。先生方もぜひ御活用ください。

●「キキクル」(気象庁HP)…雨による災害の危険度を5段階で色分けして地図上にリアルタイム表示する「危険分布度」の愛称です(令和3年3月に決定したそうです。)。大雨による災害発生の危険度の高まりを地図上で確認できます。気象庁|警報の危険度分布 (jma.go.jp)
●「ナウキャスト」(気象庁HP)…現在から1時間先までの降水、竜巻発生確度、雷活動度の分布をそれぞれ予報したものです。気象庁 | 気象庁情報カタログ (jma.go.jp)
●「eラーニング「大雨の時にどう逃げる」」(気象庁HP「知識・解説」のバナーから)…防災学習に活用できる動画です。気象庁|eラーニング「大雨の時にどう逃げる」 (jma.go.jp)
●「はれるんマガジン」(福岡管区気象台HP)…「雨量が平年より多いと言うときの「平年」とは何ですか?」「いちばん暑い時期の8月7日頃に「立秋」が来るのはなぜ?」などの疑問を解決してくれます。福岡管区気象台|はれるんマガジン (jma-net.go.jp)
●「防災教育支援ポータルサイト」(福岡管区気象台HP)…防災教育・資料を紹介するリンク集です。福岡管区気象台|防災教育支援ポータル (jma-net.go.jp)

 調査官の方が強調されたのは、「常に最新の気象情報を把握し、その情報を活用して早めの対応をする」ことの重要性です。
 防災教育の充実を図り、子どもたちの「自分自身と大切な人の命を守る力」を育みましょう。
 


 ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082
福岡県教育センター
〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079  Fax:092-947-8082
福岡県教育センター 〒811-2401 福岡県糟屋郡篠栗町高田268 Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082