各班からのお知らせ

   ホーム  >  各班からのお知らせ [ 特別支援教育班 ]
10|2021/11|12

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930



カレンダーと同期

2021年11月10日

特別支援教育GALLERY 2021秋・冬

  第2研修棟1階の「特別支援教育GALLERY」に、県立特別支援学校に在籍する幼児児童生徒の作品を展示しています。
 2021年の秋・冬は、福岡県立太宰府特別支援学校、福岡県立福岡視覚特別支援学校、福岡県立柳河特別支援学校の幼児児童生徒の作品を展示しています。福岡県教育センターにお越しの際は、どうぞお立ち寄りください。




【福岡県立太宰府特別支援学校】

 小学部、中学部、高等部の児童生徒の個性豊かな作品が展示されています。
 小学部児童の絵画は、淡い水色や紫の絵の具を使ってダイナミックに描かれています。また、用紙を色水で染めたきれいなアサガオも並んでいます。中学部生徒の作品は、さをり織りで作ったペンケースやバッグ、和紙で作った封筒など、思わず手に取ってみたくなる小物や、手びねりで丁寧に作った重厚感のある傘立てもあります。高等部生徒の作品は、貼り絵やカレンダー、小物入れ、お皿などがあります。近くで見ると、とても丁寧に取り組まれていることが分かる作品ばかりです。

           学校の作品全景
      
           小・中学部の作品
                         
             高等部の作品



【福岡県立福岡視覚特別支援学校】       
 
 幼稚部、小学部、中学部の幼児児童生徒の色鮮やかでかわいらしい作品がたくさん展示されています。
 幼児の作品のカニと花火は、自分の好きな色を使って作成されています。一人一人が楽しみながら作ったことが想像でき、見ていて明るい気持ちになります。児童生徒の作品では、いろいろな形やきれいな色の皿が並んでいます。また、さをり織りのバックやマフラー、ストラップ等もあります。他にも、紙粘土で作ったユニークな家やお城や海の生き物、木や松ぼっくりで作ったオブジェもあります。是非、近くでじっくりご覧ください。

       
       学校の作品全景
        
        窯業製品「皿」 
       
           さをり織りの作品 

                          
                
【福岡県立柳河特別支援学校】
 

 幼稚部、小学部、中学部、高等部の幼児児童生徒のこだわりの作品が展示されています。
 幼稚部の作品では、幼児の小さくてかわいい手や足の形を、魚やアオムシに見立てた絵画があります。小学部の作品では、中にモール等の材料を入れて作成した「手作りスノードーム」を展示しています。中学部の作品では、通学路点検を行った際に気付いたことや危険な場所等を模造紙に、写真や言葉で丁寧にまとめています。高等部の作品では、生徒が花紙で作成した「行楽弁当」があります。おにぎりやみかん等、花紙を丸めて作ってあり、どのお弁当もおいしそうです。

        学校の作品全景
           手形を活かした絵画
      花紙で作った「行楽弁当」       
               
           
        
         

 ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082
福岡県教育センター
〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079  Fax:092-947-8082
福岡県教育センター 〒811-2401 福岡県糟屋郡篠栗町高田268 Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082