各班からのお知らせ

   ホーム  >  各班からのお知らせ [ 特別支援教育班 ]
04|2019/05|06



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
カレンダーと同期

2019年4月19日

特別支援教育GALLERY 2019 春・夏

第2研修棟1階の「特別支援教育GALLERY」(ロビー)に、県立特別支援学校の幼児児童生徒の作品を展示しています。  
 2019年の春・夏は、川崎特別支援学校、北九州視覚特別支援学校、築城特別支援学校の児童生徒の作品を展示しています。福岡県教育センターにお越しの際は、どうぞお立ち寄りください。

 
 
福岡県立川崎特別支援学校】

 児童生徒が作った、カラフルで鮮やかな作品や製品が数多く展示されています。

 小学部と重複訪問グループの壁面作品は、一人一人の個性あふれる、躍動感のある打ち上げ花火や花々が目を引きます。作っている時の楽しそうな顔が目に浮かんできます。
 中学部の作業学習の製品は、実用的なものばかりで、使う人への心配りが見えるものばかりです。
 重複グループの作品は、学校活性化事業の一環として、地域ボランティアの方と一緒に作った作品です。色合いを考えたり、好みのシールで思い思いに飾り付けをしたりしてあり、個性豊かな出来栄えです。

学校の作品全景
中学部 作業学習作品 タイル工芸による鍋敷き
重複グループ作品 引き出しつき本立て



福岡県立北九州視覚特別支援学校】

児童生徒一人一人のこだわり抜いた作品が数多く展示されています。

 小学部の児童の作品は、折り紙、習字、水彩画と、バラエティー豊かに壁面を飾っています。学習を通して学んだことを、力いっぱいに表現していることがよく伝わります。
 中学部の作品は、作業学習で作った、淡い色合いで、使い勝手の良さそうなサイズのマグカップをはじめ、点字用紙をリサイクルして作ったコースターや、デッサン、版画など、デザイン性あふれる作品の数々が展示してあります。
学校の作品全景

小学部作品 書初め
中学部 作業学習作品 マグカップと小皿


 

福岡県立築城特別支援学校】

児童生徒のアイデアあふれる作品が多く展示されています。

 小学部の作品は、「季節」をテーマに、様々な材料を使って立体的に仕上げた作品です。
 中学部の作業学習で作った作品は、窯業班、家庭班、基礎班、木工班、手芸班、どれも丁寧で心を込めていることが伝わります。作業学習のどの班の作品も、班の特色を生かし、完成度の高いものばかりです。
 高等部の作業学習で作った作品は、織物班、紙工班、農耕・工芸班、どれも実用性のあるものばかりです。特にデザインにはこだわってあり、カレンダーやバッグ、木で作った日用品等、手に取ってみると、そのあふれるアイデアを感じることができます。
学校の作品全景
小学部 季節の作品 壁面飾り
高等部 作業学習 紙工班作品




 ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082
福岡県教育センター
〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079  Fax:092-947-8082
福岡県教育センター 〒811-2401 福岡県糟屋郡篠栗町高田268 Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082