各班からのお知らせ

   ホーム  >  各班からのお知らせ [ 教育相談班 ]
01|2021/02|03

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28





カレンダーと同期

2021年2月10日

長期派遣研修員の研究を紹介します(教育相談班)


  本年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、長期派遣研修員の研究成果の発表をオンラインでの動画配信としました。

教育相談班でも、研究テーマを設定して、1年間取り組んだ研究成果を動画にて報告します。教育相談班4名の研究は次の通りです。

 

相手に進んで関わる児童を育てる生徒指導

-学級活動(2)と道徳科を関連させた活動構成を通して-

                  赤村立赤小学校 教諭 小浦 美砂枝

 


学習指導要領において、生きる力の一つの要素として、「互いのよさを生かして協働する力」や「優しさや思いやり」などの人間性が挙げられています。このような人間性は他者との関わりの中でこそ育まれるものであると考えます。そこで、児童にとっての社会である「学級」という集団の中で、互いに相手の立場に立って自らの言動の在り方を判断し、共に進んで関わり合いながらよりよい人間関係を築いていく力を生徒指導の側面から育てる研究を行うことにしました。

主題に挙げる児童を育てるために、学級活動(2)と道徳科をどのように関連させて学習を構成したか、またその中で、児童がどのように自己指導能力を発揮しながら自らの実践の改善を図っていったのか、その具体的方策と子供の変容について、報告します。

 

違いを認める子供を育てる保健教育

-『違いと同じを知る活動』と『自分へメッセージを書く活動』を通して-

                     みやま市立大江小学校 養護教諭 吉村 明子

                                                                            

小学校4年生は、身体的発達について、自分はどう見られているのかが気になってくる時期です。そこで、思春期を迎え体が変化し始めるこの時期に、児童が発育・発達には個人差があることを理解することは、人と違う自分を受け入れることにつながると考えます。

そこで、違いを認める子供を育てるために、第4学年の保健学習「体の発育・発達」を中心とした保健教育において、違いと同じを知る活動と、その活動を踏まえて自分へメッセージを書く活動を位置付けました。

研究発表では、「違い」に気付かせるだけではなく、「同じ」部分も気付かせる必要がなぜあったのか、そしてそれは児童にとってどういう意味があったのか、児童が自分へ宛てたメッセージと共に紹介します。

 

仲間意識を育む生徒指導の一方途

-クラス連帯プログラムを通して-

福岡県立香椎工業高等学校 教諭 福田 大輔

 


生徒指導の側面から、クラスの生徒同士のつながりを深め、仲間意識を育む研究です。

そのために、クラスメートへの関心を広げる「互いを知る活動」、目標や目的を達成するために貢献しようとする意識を育む「協同活動」、自分の長所を生かして貢献しようとする意識を育む「長所を生かす活動」からなる「クラス連帯プログラム」を仕組みました。このプログラムを通して「相互理解」「貢献感」「自己効力感」を深めることをねらいとして、本研究を行いました。

研究発表では、生徒一人一人がクラスやクラスメートのために貢献しようと意思決定するに至るまでのプログラムの過程を報告します。

 

自己を肯定的に捉えることができる生徒を育成する生徒指導の一考察

-学級活動と学校生活をつなぐ「自分発見ノート」の活用を通して-

                        中間市立中間東中学校 教諭 戸川 博文

 


「ありのままの自分でいい」、「自分は周りに必要とされている」ことを実感できる生徒を育てる研究です。そのために、「自分発見ノート」を活用して学級活動と学校生活をつなぐ活動を仕組みました。活動の中心は自己評価と他者評価と相互承認です。自分発見ノートには、自分を知り、学級活動で自己決定したことを毎日振り返る内容を設定しました。これを通して自己認知、貢献感、成長感を高め、自己を肯定的に捉えることができると考えました。

研究発表では、この活動により、自分の個性を知り、自分にできることを実践し、友達のためになる喜びを味わい、生き生きとした学校生活を送る生徒の姿を報告します。

 

 動画の視聴方法は次の通りです。是非ご視聴ください!!

<視聴手順>

1 本ホームページの「R2研究発表会公開動画」をクリック

2 パスワード入力(各所属にお知らせしていますので御確認ください。)

3 視聴したい動画をクリック

4 視聴(視聴後はアンケートに御協力ください。)

 

<公開期間>

令和3年2月12日(金)~18日(木)

 動画視聴はこちらから



 ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082
福岡県教育センター
〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079  Fax:092-947-8082
福岡県教育センター 〒811-2401 福岡県糟屋郡篠栗町高田268 Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082