センター紹介

   ホーム  >  センター紹介 [ 教育センター メルマガ ]   >  第117号(平成31年4月号)

第117号(平成31年4月号)

最終更新日 [2019年8月20日]  

─────────────────────────────────    
◇◇◇◇◇◇  福岡県教育センターメールマガジン     ◇◇◇◇◇◇
        第117号(平成31年4月号)2019.4.15 
                     〔 Fukuoka Prefectural Education Center 〕
─────────────────────────────────    
_/_/_/_/ 目 次 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
■お知らせ
 ★リニューアルしました!福岡県教育センターホームページ★
  ★平成30年度調査研究の成果の紹介★
 ★すぐに使える!役立つ!教育情報の紹介★
 ★新規事業「サポート・シリーズ校内研修」の紹介★

■コラム
 ★「ご挨拶」★  福岡県教育センター所長 原田 靖  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★リニューアルしました!福岡県教育センターホームページ★
昨年度策定されました「福岡県教職員育成指標」、それに伴う「新しい研修
体系」により、当教育センターは「ゼロから1、共創しよう!教育の未来」
という事業理念の下、これまでの事業をゼロベースで見直しております。
その一環として、4月10日に教育センターホームページをリニューアルし
ております。今後も、新たなホームページで、様々な教育情報の提供を行っ
てまいります。是非一度御覧ください。
↓↓リニューアルされた「福岡県教育センターホームページ」はこちら↓↓
URL→http://www.educ.pref.fukuoka.jp

★平成30年度調査研究の成果の紹介★
30年度に福岡県教育センターが実施した調査研究は、①インクルーシブ教
育、②カリキュラムマネジメント、③OJT推進の3つの調査研究と、福岡県立
学校特命研究・新たな学びプロジェクトを合わせた4つの研究事業です。
教育センターのWebページには、30年度の成果として、インクルーシブ教育
に関する最終成果物と、カリキュラムマネジメント、OJTに関する中間報告、
新たな学びプロジェクトの30年度報告が掲載されています。
いずれの成果物にも、学校のニーズに応じた理論と実践が豊富に発信されて
います。ぜひ一度、Webページを開いていただき、日々の教育活動の充実改
善に御活用ください。
なお、これまでの様々な研究成果物も掲載しています。御参照ください。
↓↓平成30年度 調査研究の情報はこちら↓↓
URL→http://www.educ.pref.fukuoka.jp/one_html3/pub/default.aspx?c_id=493

★すぐに使える!役立つ!教育情報の紹介★
教育センターホームページでは、県内から収集した様々な教育情報を掲載し
ています。特に指導案データベースは、2000本以上の指導案を検索でき
るシステムです。若年教員の研修等や授業づくりのヒントとして御活用くだ
さい。
また、県内から御提供いただいた平成30年度の教育指導計画書や研究紀要
を資料室に展示しております。教育センターに来所された際、是非御覧くだ
さい。
↓↓学習指導案データベース 検索はこちら↓↓
URL→http://www.educ.pref.fukuoka.jp/bunsho/pub/default.aspx?c_id=14
↓↓平成30年度 特色ある教育指導計画はこちら↓↓
URL→http://www.educ.pref.fukuoka.jp/one_html3/pub/default.aspx?c_id=521

★新規事業「サポート・シリーズ校内研修」の紹介★
本年度より配信をスタートしております「サポート・シリーズ校内研修」は、
研修で活用できるスライド資料等がダウンロードできます。
現在12シリーズでスタートしておりますが、今後も続々配信予定です。
教育センターの強みを生かした、幅広い内容の研修資料を準備しております
ので、是非御活用ください。
 
↓↓サポート・シリーズ校内研修(パスワードが必要です!)↓↓
URL→http://www.educ.pref.fukuoka.jp/one_html3/pub/default.aspx?c_id=497

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ご挨拶★     
              福岡県教育センター所長 原田 靖
 
福岡県教育センター所長を拝命して2年目の勤務となります。引き続き皆様
どうぞよろしくお願いいたします。
福岡県教育センターは、昭和45年の設立以来、本県の教育水準の向上に向
けて、調査研究、教員研修、学校支援の取組みを大きな柱として、時代の要
請に応じた様々な教育課題の改善・充実に取り組んできた伝統と実績のある
教育機関です。
今年度は、時代の大きな変化の中、教育現場においても新学習指導要領の着
実な定着や教員の働き方改革など重要な教育課題に待ったなしに取り組まな
ければならない年でもあります。
そのため当センターにおいても、昨年度策定された福岡県教職員育成指標に
基づき、「共創しよう!教育の未来」のスローガンを新たに打ち出し、教職
員一人一人の確実なキャリアアップを目指すため各事業の大幅な見直しを行
います。
詳細は省きますが、研修事業については、キャリアステージに応じた基本研
修の内容の充実を図るとともに、キャリアアップ講座についても教職員育成
指標に基づきキャリアステージを明確に位置付けた新たな講座編成を図りま
す。また調査研究事業については、2年間としていた研究期間を原則3年間
とし、学校現場にさらに還元できる実践的な調査研究を行います。さらに学
校支援事業についても各学校が自律的で主体性のある研究や研修を企画・運
営できる支援を行ってまいります。
こうした大幅な見直しは、教員の大量採用に伴う若年教員の資質の向上とい
う課題とともに、一人一人の教職員の着実なキャリアアップを図り、研修成
果を確実に学校現場に還元できることを目指しており、ひいてはこのことが
子供一人一人に対するより質の高い教育の提供につながると考えています。
子供一人一人の人格の完成を目指す教育を行うために、人権意識の向上など
取り組まなければならない課題は数多くありますが、新しい学習指導要領の
下で学校が地域の実情に応じ、教職員の力量や創意工夫を十分に引き出すこ
とができるような教育実践に取り組む必要があります。そのためには教育セ
ンターにおける調査研究、教員研修、学校支援の取り組みを不断に見直して
いく必要があり、引き続き皆様方と一丸となって職務に邁進していく所存で
あります。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
教育センターでは、穏やかな春の日差しとともに、鶯も日々その鳴き声を上
達させております。
教育センターは、この春、新たに赴任された先生方をメンバーに加え、職員
一丸となって、鶯同様、各事業を充実・発展させていきたいと考えておりま
す。
本年度も福岡県教育センター各事業への御理解と御協力をお願いいたします。
 
○「メールマガジン」への御意見・御感想は、
  こちら→centermailmag@educ.pref.fukuoka.jp
──────────────────────────── 
福岡県教育センターメールマガジン
第117号(平成31年4月号)
       発行元 福岡県教育センターメールマガジン編集部
           E-mail:centermailmag@educ.pref.fukuoka.jp
─────────────────────────────────END 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082
福岡県教育センター
〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079  Fax:092-947-8082
福岡県教育センター 〒811-2401 福岡県糟屋郡篠栗町高田268 Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082