センター紹介

   ホーム  >  センター紹介 [ 教育センター メルマガ ]   >  第116号(平成31年3月号)

第116号(平成31年3月号)

最終更新日 [2019年3月12日]  

───────────────────────────────────    
◇◇◇◇◇◇  福岡県教育センターメールマガジン     ◇◇◇◇◇◇
        第116号(平成31年3月号)2019.3.12  
                     〔 Fukuoka Prefectural Education Center 〕
───────────────────────────────────    
_/_/_/_/ 目 次 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 
 ■お知らせ
  ★平成31年度福岡県教育センター調査研究について
  ★平成31年度キャリアアップ講座募集
  
 ■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★平成31年度 福岡県教育センター調査研究について★
 福岡県教育センターでは、県内の教育課題、経営課題に資するため、調査研
究協力校と連携しながら調査研究事業に取り組んでいます。
 平成31年度の調査研究は、以下の三つの研究主題に取り組む予定です。
    ◆ 思考力、判断力、表現力等を育成するカリキュラム・マネジメント
   の充実[継続]
 ◆ 教員は学校で育つ!目標と評価を生かしたOJT[継続]
 ◆ 相互に高め合い、伸び合う学級づくり(仮)[新規]
 
 これらの研究主題は、県内の先生方からいただいた教職員意識調査の結果や
各教育機関の意見を参考にして設定しました。それぞれに緊急性、課題性が高
い研究主題ですから、各学校の支援につながる研究内容を創ってまいります。
 また、高校教育課の特命研究である、福岡県立学校「新たな学びプロジェク
ト」については、「主体的・対話的で深い学び」(アクティブ・ラーニング)
の視点に立った授業改善について、5年目を迎える次年度も研究を継続してま
いります。
 
 なお、平成30年度調査研究における研究成果は3月下旬にホームページに
掲載するとともに、各学校へは、研究成果の概要を記したリーフレットをお届
け致します。ぜひ御活用ください。
 
 
  ★平成31年度キャリアアップ講座募集について★
    □□ 教師の「資格」とは? □□
 毎日の授業や児童生徒の指導、その他にも様々な業務がある学校。そのよう
な中、校内や校外で行われる研修…。教師はなぜ研修をしないといけないので
しょう?もちろん、教育基本法に明記されているからかもしれません。しかし、
それだけなのでしょうか?
「研究する、研修するということには、…もう一つ、たいせつな意味がありま
す。それは、私たちが子どもたちと同じ天地にいるためのくふうの一つでもあ
ります。研修はつらいし、やってもやっても急には効果が上がらないし、…さ
まざまな苦労があります。そしてまた、少しの喜びのあるものです。研修会に
参加するということは、何か高いものを求めるからでしょう。…自分の至らな
いところを伸ばそうとしたり、それから高いものに憧れたり、…それはそのま
ま少年という育ち盛りの人たちのもった自然の姿なのです。子どもというのは、
身のほども忘れて、…伸びたいと思っている人間です。…その子どもたちと同
じ気持ちになることが、まず大事でしょう。」
                 【『教えるということ』 大村はま著】
 教師の資格とは、研究をしていて、勉強の苦しみと喜びとをひしひしと、日
に日に感じていること、そして、伸びたい希望が胸にあふれていること。大村
はま先生は、そう語っておられます。
 私たち教師が、自主的に研修に励むことは、児童生徒の前に立つ「資格」を
高めるための大きな責務であるのかもしれません。
 次年度から、福岡県教育センターのキャリアアップ講座は、先生方の資質・
能力の向上を図ることができるよう、福岡県教職員育成指標に基づいた研修へ
と大きくリニューアルしています。先生方の「伸びたい!」という希望に応え
る93の講座を御用意しております。
 一緒に学び、「子どもたちと同じ気持ち」になりませんか?

 ▽▽ 講座の詳しい内容は、こちら!▽▽
http://www.educ.pref.fukuoka.jp/one_html3/pub/default.aspx?c_id=150
  ▽▽ 申込みは、福岡県教育センター専門研修申込システムから ▽▽
http://www.educ.pref.fukuoka.jp/one_html3/pub/default.aspx?c_id=399
※ 各学校からの申込み期間:4月1日(月)~4月12日(金)
 ◎各学校の集約者、教育委員会の皆様へ
 平成26年度から、全ての申込みを研修システムにて行っています。手順
等は、研修システム操作マニュアルを御覧ください。不明な点がありましたら
事業計画課まで御連絡いただくようお願いします。
 ℡:092-947-0893(事業計画課直通)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日増しに日も長くなり、春本番が近づいているのを感じます。皆様におかれ
ましては、来年度の教育指導計画の作成、校内環境の見直し等で年度末のお忙
しい毎日をお過ごしのことと拝察いたします。
 おかげをもちまして本年度も専門研修やどこでもセミナー、派遣コンサルタ
ント等、充実して終えることができました。平成31年度もなお一層の学校支
援に努めながら、お役に立てるメールマガジンをお届けしてまいる所存です。
 今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 ○「メールマガジン」へのご意見・ご感想は・・・・
  こちら→  centermailmag@educ.pref.fukuoka.jp
──────────────────────────── メールマガジン
福岡県教育センターメールマガジン
第116号(平成31年3月号)
       発行元 福岡県教育センターメールマガジン編集部
           E-mail:centermailmag@educ.pref.fukuoka.jp
───────────────────────────────── END 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082
福岡県教育センター
〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079  Fax:092-947-8082
福岡県教育センター 〒811-2401 福岡県糟屋郡篠栗町高田268 Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082