全国研究紀要・論文検索  (資料室の蔵書を検索できます)

   ホーム  >  全国研究紀要・論文検索  (資料室の蔵書を検索できます)  >  熊本大学教育学部紀要  第66号

熊本大学教育学部紀要  第66号

最終更新日 [2018年1月25日]  

   

     目次

   宮本愛瑛子・跡上史郎:
     アカデミック・ライティングのための「坊ちゃん」分析ー問題設定までの過程の焦点化してー


   仁野平智明:
     学習者に語りかける書き下ろしの教科書教材ーアクティブ・ラーニングの視点のよる「読むこと」と「書くこと」をつなぐ授業改善ー


   上田理恵子:
     プロース・シャーンドル素描ー二重体制期ハンガリーにおける民事訴訟法起草者の生涯よりー


   黛武彦:
     方 承撰『燕香二集』上について(下)


   藤瀬泰司・黛武彦・春田直紀・定松良彰・黒岩義史・小鉢泰平・相良眞由・中村俊樹・米満昇平:
     過去と現在の事象比較を取り入れた小学校歴史授業の開発ー過去の社会の理解を通した現代社会の理解をめざしてー


   Karen Oshima:
     Perspectives on the American influence on Japan in Kazuo Lshiguro's An Artist of the Floating World


   登田龍彦:
     二重目的語構文における所有関係再考ー形式と意味との対応関係ー


   Stan Pederson:
     Team teaching with an ALT in elementary school English Activity classer Co-teaching interactions


   松重憲司:
     “Not or don't,
that is the question.”hope not vs.Idon't hope so


   今井信和:
     道徳教育における教材開発および教材研究ー思考の起点としての嫌知的方法ー


   苫野一徳・定方太希:
     デューイ実験学校に関する一考察


   高岸幸弘・井手智博・蔵岡智子:
     高校生の時間的展望に基づいたキャリア教育の視点ー普通高校と通信制高校に通う高校生の比較ー


   高崎文子:
     ほめ理由認知のズレ要因の検討ー小・中学校場面と大学場面の比較ー


   菊池哲平:
     自閉スペクトラム症児における表情模倣と視線追跡



   丹野優・千川隆:
     ワーキングメモリの観点からみた児童の漢字のつまづきの分析


   松元茉莉花・菊池哲平:
     ダウン症候群の知的特性ーCHC理論の視点からー


   滝川淳:
     グループウェアを導入した相互作用的な授業展開の探究


   山崎浩隆:
     大正・昭和初期の学芸会にみる隈本・山鹿の劇場の役割


   梅田素博:
     小学校図画工作・中学校美術科における造形要素の理論的考察ー形と色と光についてー


   松永巧己:
     屋外壁画制作の研究ー隈本地震復興制作ー


   大石康晴・中村浩聖:
     「隈本震災による益城地区小・中学生の体力低下の状況に関するk年休」


   原辰徳・坂下玲子・坂本将基:
     中学校保健体育科における共同学習の効果に関する研究ー1年生女子の球技(バレーボール)の授業を対象としてー


   秋月百合:
     赴任治療経験者のリプロダクティヘルス教育に関する経験と希望

  
   後藤知己・飯尾香菜子・竹之内愛海:
     大学生における飲酒に関する調査と保健科教育への応用



   仲里仁史・栂尾春奈・松瀬美紅:
     教育学部生への食物アレルギーに関する意識調査と講習の効果


   長谷真・福嶋未来・松永美帆・安河内美穂:
     大学生における嗜好飲料の飲用実態とストレスの関連について


   入谷仁士・梶原裕美:
     生涯にわたる望ましい生活習慣形成に向けた保健教育
に関する一考察ー高校生および大学生の「現在生活習慣」と「将来っせいかつ習慣の自己予測」に影響を与える要因を手掛かりにー


   原田えりか・山梨八重子:
     養護教諭の歴史的変遷にみる専門職としての萌芽ー職務からみえてくる独自性の誕生ー


   山梨八重子:
     養護教諭のつかさどる「養護」の再考ー養護のネットワーク構築する養護教諭の「養護」の独自性ー


   井福裕俊:中山貴文・坂本将基・齋藤和也・小澤雄二・福田晃平・中村朱里:
     小学校高学年立位姿勢とその特長


   坂本将基・中山貴文・齋藤和也。小澤雄二・福田晃平・中村朱里・井福裕俊:
     小学校高学年の重心動揺とその影響因子ーY市M小学校を対象としてー


   米田匡輝・坂本将基・小澤雄二・井福裕俊・齋藤和也:
     学齢期における心因性嚥下障害の実態と学校現場での対応


   中山玄三:
     科学的知識の「独創性」についての理解と創造的な問題解決に向かう意欲・態度との関連ー中学生を対象にした事例研究ー


   吉田道雄:
     組織における倫理的行動に関する研究(5):民間企業従業員の自由記述をもとに

   
   谷川智幸・佐藤英樹:
     高等学校数学から小学校算数へ向けての面積学習の応用

 
   飯野直子・今村唯・金柿主税:
     桜島島内の火山ガス濃度解析と教材化


   岸本敬太・綾部真知・別府直晃・板橋克美:
     誘導起電力に関する教材開発


   島田秀和・前田理代:
     小学校理科における巻貝を用いた環境教育に関する研究


   田中均・佐藤裕一郎:
     大分県三重町本城山地域の白亜系


   中村文・島田秀昭:
     合成洗剤およびゼッケンの合成に関する教材研究


   渡邉重義:
     ESDの視点を取り入れた理科教員養成の試み


   山本祥子・島田秀昭:
     高校化学「エステルの合成に関する教材研究」


   宇野妙恵・豊田珠己:
     初めての手縫いを学ぶ小学生に向けた指導方法の考察ー大学生の知識・技能の実態分析かqらー


   雙田珠己・坂本将基・金子美咲・木村久美:
     ボタンの掛け外しが指に与える影響ー表面筋電図による測定方法の検討ー


   武田珠美・木元いつか:
     小学校・中学校および高等学校家庭科における 味調味料の学習


   中迫由実・水木遙:
     平成28年熊本地震における大学生の自助、共助の実態


   増田仁:
     高度経済成長期における農村生活の「合理化」課程とその帰結ー家庭科教育と生活改善普及事業を焦点にー


   八幡(谷口)彩子・大迫綾子:
     熊本市における事業所内保育施設の現状と課題


   西原貴史・中原久志・塚本光夫:
     小中学校で活用可能な複数言語に対応したプログラミング教材の開発


   引地力男・西本彰文:
     工業科教育や職業指導に有効な繋がる機械実験実習の検討


   中尾健一郎:
     早稲田大学図書館蔵『梅花無尽蔵』についてー図書刊行原稿を中心にー


   神野雄二:
     日本 刻家の研究ー富岡鉄斎の 刻と 刻論ー


   



   

       
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県教育センター〒811-2401福岡県糟屋郡篠栗町高田268
Tel:092-947-0079 Fax:092-947-8082